[角館伝四郎] 灯筒<ランプ>

樺細工が美しく浮かび上がる

秋田県・角館伝四郎の、樺細工で作られた照明です。本体は山桜の樹皮を加工して作ったもので、あかりを灯すと美しい木の表情が浮かび上がります。

角館伝四郎は創業以来160年以上にわたって上質な樺細工を作り続けている秋田県のブランドです。表情豊かな素材、伝統に裏付けられた技術力、今の空間に調和したデザインで、暮らしに華やぎを添えるアイテムを作り続けています。

お仏壇やお位牌の横に添えて、くつろぎの時間をお過ごしください。

[角館伝四郎] 灯筒<ランプ>
18,000円(税抜)

個数が入力されていません。

●サイズ
180×D180×H283 mm
●素材
山桜の樹皮
●生産地
国内・秋田県仙北市角館町

[角館伝四郎] 灯筒<ランプ>
18,000円(税抜)

個数が入力されていません。

はじめてのお位牌・お仏壇選び

お知らせ・読みもの