ただいま新規会員登録された方全員に、全ての商品に使える「5%OFF」期間限定クーポンをプレゼント中!
ログイン 新規会員登録
お電話での注文はこちらから ショッピングカート
ショッピングカート メニューを開く

ニュース・お知らせ記事

お位牌の一部をお守りとして持ち運べる、新しいタイプのお位牌『結牌』を発売いたします。

PRESS 2017.05.01

いつも弊社の通販サイトをご訪問いただき、誠にありがとうございます。
この度いのりの道具屋まなかでは、お位牌の一部をお守りとして持ち運べる、新しいタイプのお位牌『結牌』を発売いたします。
 

『結牌(消水晶)』  https://manaka-store.com/products/detail/307
『結牌(メノウ)』   https://manaka-store.com/products/detail/306
『結牌(紫金石)』  https://manaka-store.com/products/detail/305

 
 

【『結牌』のコンセプト】
結ばれた想いは、ずっとあなたを見守り続ける。

 

【『結牌』の特徴】
結牌とは、お客様の「故人と共に歩みたい」そんなお声を受け、位牌の一部をお守りとして使用できるようにした、全く新しいタイプのお位牌になります。結牌があなたの日常に加わり、日々を共に過ごします。迷った時、嬉しい時、悲しい時…結牌を触ってみて下さい。きっと少しだけあなたの背中を押してくれるはずです。このお位牌が、あなたの今と故人の今を結んでくれます。

 

(1) 素材とデザイン
最大の象徴であるお守り部分の天然石を「星」、柱を「山」、土台を「川」に見立て、また、一つとして同じものがない3つの異素材を組み合わせることで、かけがえのない大きな自然の中で生きた、故人の人生を表現しました。
「共に歩む」のコンセプトを踏襲する為、メインとなる柱には、経年変化を楽しめる菩提樹を採用しました。その柱を手仕事で仕上げた錫(すず)製の土台が支えます。お守りとなる石は、美しさや普遍性・耐久性を考慮し、厳選した3種類の天然石(消水晶・メノウ・紫金石)になります。パワーストーンとしての効果もあります。

 

(2) つくりて
本体の柱部は「木のいのちを輝かすこと」にこだわり続ける、北海道生まれの若き女性職人、三島千枝さん。
錫(すず)の台座は、日本伝統美と機能性にこだわる四津川製作所の四津川晋さん。
お守りは、天然石に精通している山梨の研磨職人、詫間宝石彫刻の詫間悦二さんが卓越した匠の技で仕上げます。
お守り袋は、温かい手織り布にこだわる京都の宇野株式会社が手がけました。
いずれも一つ一つ手作業による、職人の丁寧な仕事です。

 

(3) 名入れ

必要に応じて、結牌に名入れをすることが可能です。パターンは「戒名」「俗名」の2パターン。使用用途に合わせてご自由にお選びいただけます。文字部分は焼き彫りを施し、約12営業日ほどで商品をお届けいたします。四十九日などにもご安心してご用命ください。

 

(4) 付属品
お守りを納める付属品として、石畳柄のお洒落な巾着袋をご用意しました。お守りを納め、身に着けてお出かけいただけます。

 

 

【商品概要】
名称   : 結牌(ゆいはい)
発売日  : 2017年5月1日
販売価格 : 45,000円(税抜)
※名入れ代 7,500円(税抜)
サイズ  : H135.7mm×W70mm×D28mm
カラー  : 消水晶・メノウ・紫金石
付属品  : お守り袋

ニュース・お知らせ一覧に戻る