偲膳(しのぶぜん)

あの人を傍で感じられる正方形のプレート

朝、散歩に出かけ花を一輪摘む。キッチンで微笑む大切な方の前にそっと置く。語りかけ、一緒にコーヒーを飲む。
生活の一番近くにあの人を感じられる……『偲膳』は、そんな言葉が似合う供養の形を目指しました。

白く艶のあるプレートには、お位牌や骨壷、写真立てなど、お好きな象徴を飾ることができます。そして、四辺には水を入れることができるようになっており、花を自由に生けられるよう設計しました。

大切な方や思い出を、四季の花で囲んであげてください。

偲膳(しのぶぜん)
35,000円(税抜)

個数が入力されていません。

偲膳(しのぶぜん)

亡くなった方の象徴を中心に

偲膳のセンターには、亡くなった方の象徴を配置してください。お位牌でも、形見でも、骨壷でも。生前大切にされていた時計やアクセサリーを飾る方もいらっしゃいます。周囲に季節の花を飾れば、大切な方を囲むお花畑のように見えてくるのではないでしょうか。

花を引き立てるパールホワイト

パールホワイトの人口大理石を使用し、和の空間にも洋の空間にも馴染むよう、すっきりとした正方形にデザインしました。本棚のひと枠にも収まるコンパクトなサイズで、さりげなくご供養をすることができます。

デザイナー
鈴木啓太
(PRODUCT DESIGN CENTER 代表)
1982年愛知県生。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒。株式会社NECデザイン、イワサキデザインスタジオを経て2012年独立。同年デザインオフィス「PRODUCT DESIGN CENTER」ブランド「THE」設立。物の歴史を一歩進める「堅実な革新」をテーマに、新しいプロダクトの創造に取り組む。2015年『サンテティエンヌ国際デザインビエンナーレ』招待作家。2016年『HUBLOT DESIGN PRIZE 2016』ファイナリスト(アジア人初)。金沢美術工芸大学客員教授。グッドデザイン賞最年少審査委員。デザインあ「デザインの人」(Eテレ)出演。

お客様の声をご紹介します

実家を出るときに小さな骨壺を持ってきたので、供養するための入れ物を探していました。生前いつも、家の中にお花を飾っていた人だったので、お花に囲まれるようにお飾りしている写真を見てこちらの購入を決めました。お花畑のようになって素敵です。

(S.O 様)

お客様の声をもっと読む

メディアでも取り上げられました

経済産業省

●経済産業省
純国産の材質と、伝統の職人技へのこだわりが高く評価され、『偲膳』が取り上げられました。(2015年2月)

ハースト婦人画報社『婦人画報』

●ハースト婦人画報社『婦人画報』
『偲膳』が "どのようなシーンにも合う新しいご提案の形" として掲載されました。(2013年4月)

●サイズ
外寸:200×200mm
中央ステージ:150×150mm
●素材
人口大理石(パールホワイト)
●生産地
国内・長野県飯田市

●天然の素材(木材・石など)を使用し、一つ一つ手作業でお作りしているため、色合いや木目が全て異なります。サイトや店頭カタログなどと全く同じお品物はご用意できませんのであらかじめご了承ください。
●偲壺、偲額、星牌、お花は付属しておりません。

偲膳(しのぶぜん)を含むセット

まなかおすすめの組み合わせをセットにしました。末長くお使い頂くものですので、お位牌やインテリアに合わせてコーディネートをお楽しみください。

偲膳(しのぶぜん)
35,000円(税抜)

個数が入力されていません。

はじめてのお位牌・お仏壇選び

お知らせ・読みもの