こきんはい古今牌

お位牌

新しい伝統的なかたちを目指して

#漆塗り #重厚感 #伝統的 #輪島

66,000 円 (税込)

カラー

選択してください

  • 墨黒(残りわずか)
  • 紺青
  • 生成
  • 深紅(入荷しました)
名入れ

必須
必須

コンセプト

伝統位牌への
忠実なオマージュ

伝統的な黒塗のお位牌を現代の暮らしに寄り添えるようにリデザインされたお位牌です。
元来、お位牌は故人と残された人を繋ぐ尊い存在です。その代表格である伝統的な黒塗のお位牌。華美すぎず、魂を入れる器としてふさわしい気品をまとった黒塗のお位牌の魅力をそのままに、現代の暮らしに寄り添うスタンダードな形を求めました。
凛とした高貴な佇まいに感謝と尊敬の意を込めて、大切な人を想い、手を合わせる。いつの時代にも変わることのないその祈りのある暮らしが続きますように。

特徴

親しみやすさと尊さと

親しみやすさと尊さと

古今牌の「札」の形は、親しみやすさと尊さを共存させるべく、少し丸みのあるシンプルで堂々とした形を追求しました。
黒塗のお位牌には、先祖代々から受け継ぎ、家族の個別性を表現した「足」があります。古今牌の「足」は1つです。札を納めたその佇まいに祈りの本質があってこそという思いで、深い黒で重厚感のある真鍮の安定感を大切にしました。

個性豊かな5色の「漆」

個性豊かな5色の「漆」

伝統的な黒塗のお位牌のオマージュとして、「漆」のお位牌であることは必須でした。
そのために、石川県輪島の漆職人に協力を仰ぎ、古今牌の為だけに墨黒(すみくろ)、紺青(こんじょう)、生成(きなり)、橙(だいだい)、深紅(しんく)の新しい個性豊かな5色の「漆」が誕生しました。本体を際立たせる「差し色」はプラチナ箔に。絶妙な気品とやさしさが寄り添いました

漆塗の最高峰、呂色を踏襲した伝統の技

漆塗の最高峰、呂色を踏襲した伝統の技

古今牌の「漆」は石川県輪島市の漆塗工房の職人により仕上げられています。制作には18もの工程を重ね、摺りがけから磨きまで3回繰り返して仕上げることで漆の美しい艶感を出しています。最後は表面を職人の手で丁寧に研磨。手仕事ゆえに、一つひとつ表情が違う風合いをお楽しみ下さい。「札」を映えさせる重厚感のある「足」は富山県高岡市の職人によって仕上げられています。真鍮製の「足」は型から制作し、アンティークのような風合いを持つ古代色で仕上げました。

商品仕様

サイズ 本体:幅5cm×奥行1.75cm×高さ14.8cm
台:幅6.1cm×奥行2.6cm×高さ4.2cm
仕上げ 本体:漆塗り(呂色仕上げ)、プラチナ箔
台:古代色仕上げ
仕上げ 本体:漆塗り(呂色仕上げ)、プラチナ箔
台:古代色仕上げ
素材 本体:ヒバ、本漆(呂色)
台:真鍮(古代色)
生産地 本体:石川県輪島市
台:富山県高岡市
カラー 墨黒
紺青
生成

深紅
デザイナー まなか開発チーム

かごへ戻る

【注意事項】
名入れを追加料金8,250円(税込)にて承っております。
納期は通常【原稿確定から14営業日程度】となります。
詳細につきましては名入れについてよりご確認ください。

ご注文確認後、当店より速やかに原稿確認のご連絡を差し上げます。
その後、納期の調整を行い、正式な納品日程をご案内いたします。

※原稿が確定するまでは制作を進められませんので、ご注意ください。
※お盆・年末年始など長期休業の際は、通常よりもお時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。

かごへ戻る

Q

位牌を注文した場合、どれくらいで届きますか?

A

原則として原稿確定から3週間ほどで当店から出荷となります。通常納期よりもお急ぎでご用意されたい場合は別途、追加料金(¥10,000)で特急対応も承っておりますのでご相談ください。
※『ご注文後』ではなくご注文後の『名入れ原稿確定後』から3週間となります。ご注意ください。

Q

位牌を作る際は戒名(法名))が必ず必要ですか?

A

お寺とのお付き合いがある場合、ご住職様より戒名を頂きますが、お寺とのお付き合いがなく、必要とお考えでなければ、ご用意されなくてもよろしいかと思います。最近は俗名でお位牌をお作りなる方も増えています。お客様が考える大切な方のお位牌に相応しいお名前をお選びください。

Q

普通の位牌でないと親戚や住職に怒られませんか?

A

これまで多くのお客様にまなかの位牌をご購入頂いておりますが、お寺での魂入れをお断りされたというお話はありません。あるお客様からは、ご住職から『素敵なお位牌ですね』と言われたというメッセージも頂いております。どうしてもご心配の場合は、一度お寺にご確認ください。

かごへ戻る

製作者紹介

漆 夢工房 清里

1850年に石川県輪島市で創業、創業100年を超え、「輪島塗史上最良の物づくり」をかかげている。すべてのレストランの味が違うように、長い時をかけて作られる輪島塗は、工人 ・工房によって大きく異なるとし、漆夢工房「清里」の輪島塗が100年・200年先に今以上の評価を得ることを目指している。 1983年『第30回 日本伝統工芸展』石川県輪島漆芸美術館お買上。1986年『第33回 日本伝統工芸展』英国国教会の宝物展ランベルパレスお買上。2012年『エリザベス女王戴冠60周年記念』漆芸王冠寄贈。2019年『第65回 日本伝統工芸展』沈金箱「菊唐草」宮内庁御買上

配送・注意事項

配送

全国一律1,100円(税込)となります。

※一部エリアを除きます。ヤマト運輸にてお届け致します。ご注文受付後、配送の準備が整いましたら、 当店より発送通知をメールでお送りします。そちらにお送りする荷物の伝票番号を記載させて頂きます。

注意事項

    お位牌の名入れパターンについて
    ・祈りの道具屋まなかでは、各お位牌の特徴やサイズに最も適した名入れパターンをご用意しております。お位牌への名入れはこの基本パターンの中からお選びください。

    古今牌について
    ・設置場所は土台がしっかりした場所に、水平に設置してください。落下や転倒に注意してください。
    ・直射日光や熱が長時間当たると変色の原因になりますので設置場所にはご注意ください。
    ・落下防止のために十分なスペースをとって設置してください。
    ・一つ一つ手作業でお作りしている為、色合いや微細な点が全て異なります。サイトや店頭カタログ等と全く同じお品物はご用意できませんのであらかじめご了承ください。
    ・ちいさなお子様のお手に触れないように、またお口に入れないように、ご注意ください。
    ・古今牌本体は必ず専用の台座に設置してください。
    ・台座は1ヶ月に一度程度、柔らかい布で軽くお拭きください
    ・真鍮には空気中の成分と反応してくすんだり黒ずんだりする性質があります。
    ・真鍮は通気性の悪い箱や水滴が付いたままに放置しておくと緑青(炭酸銅・真鍮に発生する青緑色のさび)ができる事があります。
    ・金属製の仏具は湿気や水に弱い特徴がありますのでお手入れの際は乾いた柔らかい布をご使用いただき、ほこりや水滴を拭き取るようにしてください。硬いたわしや研磨剤の入った金属磨きを使うと着色やメッキがはがれる原因となりますのでお控えください。
    ・本漆は湿気・水分に弱く、変形・われ・はがれの原因となりますため高温・多湿を避けて、お取り扱いには十分ご留意ください。
    ・天然塗料を手作業で着色をしている為、色味や厚みに個体差がございます。同じ色でもその日の気温や湿度により仕上がりに違いがでます。また、漆の特性として塗りムラや空気中の微生物による凹凸、くぼみが発生することがございますが特徴としてご理解ください。
    ・溜塗(ためぬり)という技法を施しています。フチや角など塗りの厚みが薄くなる部分については、他の部分に比べて下地の色が浮き出るように見えます。一点ずつ表情が異なりますが漆の特徴としてご理解ください。
    ・札部分をお手入れの際は柔らかい布で優しく拭いてください。強くこすると文字部分が消えてしまいますのでご注意ください。
    ・薄鍋長・古代色の仏具は金属の経年変化を着色で表現する技法を使っており、製品にはあえてヨゴシを入れております。製品の仕様の為、汚れや不良ではありません。金属の経年変化を表現した味のある色合いをお楽しみください。

商品選びサポートサービス

お客様と故人様の関係にふさわしい
祈りのかたちを見つけていただくために、
いくつかのサポートサービスをご用意しました。

この商品をシェアする